合同会社ウイン・アクション

芝浦・芝・田町の経営者のサポーター
小さな会社の起業からExitまで

お知らせ

一時支援金の事前確認について

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や、不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」 (一時支援金)が給付されます。

https://ichijishienkin.go.jp/

■申請期間 ~2021年5月31日

■金額   個人事業者 30万円 中小法人等 60万円

今回、事前確認なるものが必要となりました。加入している商工会議所や借入している金融機関、顧問税理士等の登録確認機関に依頼すれば事前確認が可能です。

当社でも登録確認機関を探されている方々の為に、以下のとおり事前確認を受け付けることにしました。

■対象  当社とお取引があった客様 又は、港区内のお客様(新規でもお受けします) ※業種によっては、お受けできない場合もあります。

■確認方法
既知の方 ~ WEB面談
初見の方 ~ 当社オフィス(港区芝浦3丁目)にて

■時間帯 当社指定の時間帯となります

■手数料 無料

希望される方は、業種、住所、法人名(個人名)、連絡先を記入の上、お申込みください。また上記の条件であっても、当方のスケジュール等諸般の事情によりお受けできない場合もありますが、ご了承ください。

(現在、スケジュールがタイトになっており、5月10日以降の実施となります)

申込される方はこちら↓
https://gwinaction.com/script/mailform/contact/

 

小冊子とコミュニケーション誌を紹介します。

昨年1年間をかけて、交流セミナーをで話す予定でした「小さな会社の起業からExitまで~14年間の経験から得た7つのヒント」を、小冊子にしました。14年間の起業経験で得たヒントを紹介しました。よろしければ、ご笑読ください。

・はじめに
・ヒント1 ~ 起業は 400Mリレー方式で
・ヒント2 ~ 資金がない中、ビジネスモデル試行を続けるには
・ヒント3 ~ リーマンショックで売上激減、社員5人中3人が退社。その時どうした?
・ヒント4 ~ 営業経験が無い中での実践的営業法
・ヒント5 ~ 「元気」をもらえる、独自の「資金」集め方法
・ヒント6 ~ ここまでできる!!公的資金・公的制度の徹底活用方法
・ヒント7 ~ M&Aの手順と、企業価値を高めるポイント
・さいごに

小冊子(pdf)

また、地元の皆様とのコミュニケーション誌「芝浦・芝・田町 Smart経営新聞」も発刊していますので、紹介しますね。実は、GOTO商店街企画にて、地元商店会の皆様と「東京のベニス 芝浦・海岸 運河の街フォトコンテスト」を実施予定だったのですが、緊急事態宣言で中止と相成りました。またタイミングを見て、実施したいと思っておりますが、その予告だったります。こちらも、ご笑読ください。

Smart経営新聞(低解像度版)(pdf)